smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き] (JUGEMレビュー »)
浅岡 省一
しばらくJUGEMを更新していませんでした。私も一冊もっています。JUGEMを始めるのに全てが分かるとは言いませんが、あれば便利な一冊だと思います。
recommend
recommend
ニコリの数独 2 (別冊宝島 1395)
ニコリの数独 2 (別冊宝島 1395) (JUGEMレビュー »)

続編ですよ。問題はたくさんありますからね!!
recommend
ニコリの数独 3 (別冊宝島 スタディー)
ニコリの数独 3 (別冊宝島 スタディー) (JUGEMレビュー »)

少しずつレベルをアップしていきましょう。
new entries
categories
archives
recent comment
  • 産経新聞「数独」2009年7月26日掲載分の解き方
    さんまく (07/31)
  • 「人体の不思議展」が死体ビジネス?!10人十色!!
    人体 (02/01)
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

男女共学のメリットよりも少子化問題で共学化への流れが加速!!流れとは逆に「女子校育ち 」という本が話題に!!

JUGEMテーマ:ニュース


男女共学のメリットよりも少子化問題で共学化への
流れが加速!!
流れとは逆に「女子校育ち 」という本が話題に!!
 
辛酸なめ子と言う著者の作品だが、
男が読んでも楽しくなる話だな!!

やはり異性がいないと言うことは、
問題もあるだろうが、
つい行って見たいと思う所ですね!!

もちろん、男子校も同じかもしれないが・・・

本書は、女子校ライフと出身者の特徴について
まとめられた快著だね!!
 
女子校出身者が語る女子校の思い出って、
ついつい見入ってしまう所があります!!
 
異性の目を気にしないで、サバサバとした女性が
育ちやすいという傾向はありそうだと言うが、
社会にでるとまた違ってくるのかな??
 
この本、男性も必見かも・・・




女子校育ち、あなたもどう!!
 ↓↓↓↓↓



ニュースに思うことプチっと情報!!!
ニュースの思い出・お気楽情報!!!

at 13:02, オッチ, 本、映画、ブログ、話題作

comments(0), -, pookmark

AKBのセンターは「しゃべる奴はダメ」だと秋山氏が・・・

JUGEMテーマ:ニュース

 作詞家の秋元康氏(54)のキツイお言葉に立ち直れるのか指原!
AKB48は人数が多いから、競争も大変だね!

     
 

ニュースに思うことプチっと情報!!!
ニュースの思い出・お気楽情報!!!
世界のニュース・プチ情報!!!
数独(産経新聞掲載)回答ブログ +α

at 19:36, オッチ, 本、映画、ブログ、話題作

comments(0), -, pookmark

石川遼・・・優勝に向け発奮!

JUGEMテーマ:ニュース

 石川遼が、今期最終トーナメントで奮起しているようだ!
賞金王に向けての最終トーナメント、出足はあまり良くなかったが、頑張っているよ!

    


ニュースに思うことプチっと情報!!!
ニュースの思い出・お気楽情報!!!
世界のニュース・プチ情報!!!
数独(産経新聞掲載)回答ブログ +α

at 14:04, オッチ, 本、映画、ブログ、話題作

comments(0), -, pookmark

無料で便利なツールのご紹介

JUGEMテーマ:ニュース


アフィリエイトをしていて、アクセスが欲しいのだけどなかなか伸びないと悩んでおられませんか?
 
そんな悩みを解決してくれるかもしれない、便利なツールがありました。

私もさっそく登録してみましたので、ご紹介します!
 

その名は、「オートリンクネット」と言って、自動で被リンクが増殖する新しいリンクシステムです。 

もちろん登録は無料です。。

これでアナタのブログ・ホームページもアクセスアップ間違いなし・・・

内容を確認したいという方は、こちらをご覧下さい。




無料動画数独解き方気になる話常夏塾6期収益への道

at 08:25, オッチ, 本、映画、ブログ、話題作

comments(0), -, pookmark

「沈まぬ太陽」3時間の超大作映画完成

JUGEMテーマ:話題の映画


 ついに出来ましたか。超大作!!!
 3時間の映画だそうですよ。

本を読んだのは、今年の4月ごろです。

その頃には、既に映画化も決まっていましたね。
でも、内容も知らず、フーン!!!といった程度でした。

昼休みに、時々職場の近くの本屋に行き、何か目ぼしい本はないかと探していたところ、映画化決定になったので目立つところに積んであった「沈まぬ太陽」 が目に入り、一度読んでみようと思い立ったのです。

正直、全5巻、しかも分厚い本を最後まで読めるとは思ってもみませんでした。

読む場所は、会社の行き帰りの電車の中だけ・・・いつもなら、帰りは疲れて座れたなら寝ていました。
 ところが、この本を読み始めてからは、寝る暇も惜しんで・・・はオーバーにしても、読み進めるにつれ引き込まれていきました。
 面白い、次の展開はどうなるのだろうか???って思ったら、座っても寝ていられません。
あっという間に1冊を読み、読み終えたら早く次が読みたくなるといった、今までの自分では考えられないくらいのめり込んでしまいました。
 
山崎豊子の文章力といい、表現力といい、これ程までに一生懸命読めたのは、ホワイトアウト以来でした。
 
この本のあらすじは「恩地という男が某国営航空労組の委員長を引き受けたがために、彼の人生を左右させるほどの人事差別を受けていく。
10年にわたる歳月を、アフリカでたらいまわしにさせられながら耐えて行く」ものです。
アフリカでの生活の話といい、労組の委員長となった時の会社側との団交の話といい、実に表現がすばらしく、自分自身が参加しているような錯覚さえ覚えてしまう気がしました。
 
ただ、最後がチョット物足りなかったような気がします!!!

今は、映画を見るのが非常に楽しみとなっています。

もしまだ読んでおられない方がおられましたら、一度読んで見られてはいかがでしょうか!!!


at 00:45, オッチ, 本、映画、ブログ、話題作

comments(0), trackbacks(0), pookmark


FX初心者